さて、どうでしょう
みかん夫くん力作の、カバー。
どうでしょうか?


NpG7vMwVh1yAsvG1433427959_1433428084.jpg
れうちゃん、いつものようにつまみ食いが出来ると思っているようですが・・・。



u3Ne0sNqnBhrCEy1433428126_1433428240.jpg
ふふふ。
苦戦してますよ。



4DtKXHwdQypnIh81433428265_1433428381.png
色々考えを巡らせているようです。



N_VQu2apj4kFCnK1433428405_1433428518.png
でしょ、でしょ。
違うでしょ?(^^)



2uY12K3q3YGL5k11433427774_1433427928.png
甘えても無理ですよ。
つまみ食いはいけません。



QBdt3ny9n6xywEM1433427616_1433427743.png
諦めて乗っちゃいました




ご飯getならず。
諦めのれうです。

早朝にタイマーをセットしていますが、朝しつこく起こされることがなくなりました。
時間になってご飯が出てくる音がすると、テトテト歩いてご飯を食べに行っています。
これって、大成功じゃないですか?(笑)

ゆっくり寝れるのは嬉しいのですが、れうとの早朝攻防戦がなくなって、若干の寂しさを覚えるみかんです




どうにかしてつまみ食いが出来ないか、色々考えてあ~やったり、こ~やってりしている姿を見ると、猫って本当に賢いな~と思います。



スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

作品 | 23:52:23 | トラックバック(0) | コメント(9)
作っちゃいました
以前に、自動給餌器の記事にしました。 → 

れうがイタズラして、カリカリを大量getするのでどうしたものかと悩んでいたのですが・・・。



hzoUziacBfGtSBJ1433162959_1433163189.png
じゃじゃ~ん


もいっちょ。
Qpzh9wCDsQj4VuQ1433163226_1433163357.jpg
どど~ん



カバーを作っちゃいました。
もちろん、みかん夫くんが。

まだ使ってないのですが、いい感じです。
カバー自体をガタガタするのであればまた考えないといけないですが、何とかなるでしょう(*^-^*)

今晩セットして明日の早朝に備えたいと思います。



~おまけ~

今日はみかん夫くんの誕生日でした。


rB_9VwKQJkkmDHu1433163423_1433163602.png
みかん夫くんの帰りを待つれう。


BLgYobk09zIlB_O1433163624_1433164059.png
一緒にご飯を食べるために、がまんがまん(^^)


れうちゃん、我慢したかいがあったね~。
とぉしゃん、職場の人から大福もらってきたよ。



一緒に食べると美味しいね~(*^▽^*)





テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

作品 | 22:39:42 | トラックバック(0) | コメント(15)
さすが師匠
前回の続きです→

さて、弟子が技を盗むべき真剣に見つめていたものとは・・・。


gLYXkqL3KU7Xqe11423131204_1423131474.png
れうちゃん、大絶賛!!



wdsKCu5y2eifowg1423130048_1423130201.jpg
これ、「玄関用脱走防止の柵」です。



9atd24MLfHLgo3F1423130237_1423130305.jpg
仕事から帰って来るといつもすりすりします。



2p7KqHB37M6jpI31423130330_1423130407.jpg
ふむふむ、さすが師匠ですにゃ



v5DkejCC1lxogHc1423130456_1423130544.jpg
いい仕事してますにゃ~


みかん夫くんが休みの度にちょこちょこと、1か月ほどかけて作ってくれた脱走防止柵です。
れうが危なくないようにと、釘を1本も使わず作ったんですよ。
すごいでしょ?(補強のために角に金具を使用しています
仕事から帰るといつも柵までお出迎えしてくれて、柵をスリスリ、私の足をすりすり。

みかん夫くんは特別器用というよりも、凝り性なので今回釘を使わず柵を作るにあたり、木組みの本を買ってお勉強していました。

最近の話ですが、通販番組を見ていたみかん夫くん。
「これがほしい」と言いだしました。→これ

どうやらDIYの革命児を目指しているようです






テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

作品 | 20:57:36 | トラックバック(0) | コメント(6)
師匠と弟子
あら、みかん家の男衆が何やら始めましたようです。


7z3ygilZ5bC5g6V1422879980_1422880663.png
ばかもん、そのくらいもわからんでどうする
きゃ~、師匠はきびしぃ



5jGFHbTNOSWntep1422880692_1422881586.png
師匠の技を盗んで一人前になるのだよ。



fBu1qV5_xJRvUVH1422881606_1422881796.png
師匠から弟子へ技はこうして継承されるのであった・・・。



35RvGk0OgZcZGla1422881817_1422882110.png
おっ、いよいよ完成ですか?



作業を始めるみかん夫くんの傍で、真剣に見つめるれう。
それはまるで、師匠と弟子。
師匠の技は盗めたかしら?

今から2年ほど前、れうのために時間をかけて作りました。(もちろん、みかん夫くんが)
今ももちろん健在ですよ。
さて、何を作ったのでしょうか?

次回に続きます。






テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

作品 | 23:04:40 | トラックバック(0) | コメント(10)
とぉしゃんお手製の
れうちゃん、ただいま~。

vkstuapjQpfwFNw1420701359_1420701439.jpg
まずはすりすり攻撃。



muNfgsghbD_Ksrd1420701457_1420701539.jpg
そして、ご飯攻撃。



JkKNduOL0bd74tK1420701869_1420701950.jpg
勢いよく食すれう。
美味しいですか?




れうがいつもご飯を食べているお皿。
これ、実はみかん夫くんの作品です。
bFo0eDWKVMoHrc71420701251_1420701275.jpg
焼く前。



焼き上がり
asTjQFAy1FDhG7e1420702926_1420702946.jpg
名前入りです


このお皿は、数年前にみかん夫くんが職場の旅行で陶芸体験をした時の作品です。
れうのためにお皿を作ったよ~。と写メを送ってくれました。
それまで100均のお皿を使っていたので、「よ~し、れうのお皿を作ろう。」と思ったみたいです。

どうですか?
私が言うのもなんですが、なかなか可愛いでしょ?

このお皿で毎日美味しそうにご飯を食べています。

れうちゃん、とぉしゃんの心のこもったお皿でご飯食べれて嬉しいね。
これからも大事に使おうね








テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

作品 | 18:26:06 | トラックバック(0) | コメント(14)
(・ω・)ノ次のページ
このページのトップへ